広報担当メッセージ
  1. ふじ交通 リクルートサイトTOP
  2. 広報担当メッセージ

Messageメッセージ

ふじ交通の広報担当からのメッセージです。
どんな会社か?社風はどうか?など、外から見た感想を実体験をもとにお話します!

この采配に、
先見の明あり!

実体験に基づくと・・・・・

私は、営業や広報、デザイナーなど、様々な会社を渡り歩いてきました。
 
就職の際に決め手としたのが、
 
 1)身につくスキル
 2)家から歩いて行ける範囲
 3)給料(交通費や残業代もありかどうか?)
 
の3点だけで考えていました。
その会社の成長戦略とか、社風とかには一切興味がありませんでした。
 
そして実体験から思ったことは、社長の人間性が、成長と社風に比例することです。

リスクか?可能性か?

リスクを恐れて、可能性を無駄に捨てる会社か、
リスクを受け入れて、先行投資で可能性を生かす会社か?
 
これを見極めるには、実際に会社に入ってみなければ、答えは出ません。
 
藤岡社長から、採用関連を一任したいとのありがたいお話を頂戴した最初の打ち合わせの時、 社長の口からさらっと出てきた言葉は、
 
突拍子もない企画でもOK!」でした。
 
広報担当メッセージ
 
その言葉を聞いたときのこの表情!「えっいいんですか!!」って表情です。

ふじ交通の成長と社風

この「突拍子もなくてもOK」という言葉で、成長と社風が伺えました。
 
後者でした!つまり、
リスクを受け入れて、先行投資で可能性を生かす会社です。
 
失敗を糧に成長を促し、新たな可能性に挑む姿勢が、環境の源となっています。
 
仕事の本質柱」「人間の本質柱」の精悍な二大大黒柱がどっしり構えていて、ブレることはありません。
そこに共感が生まれて、経営力につながります。

出会える確率

日本の中小企業は、約380万社ありますが、
企画だけではなく、人にも投資できる企業はなかなかありません。
このような環境の整った会社に出会える確率は、恐らく1%切るのではないかなぁ?と推測しています。
結局のところ、誰も図りしれませんが・・・・・。
しかし、確実に言えることは、
 
これが、今のふじ交通です!この社長にして、この会社あり!です!!
 
広報担当メッセージ
 
私は広報担当として、第三者の目から見たふじ交通をお見せしたく筆を執りました。
皆様に届いていると嬉しいのですが、ぜひ一度、ふじ交通の環境そして未来に足を踏み入れてみてください。
share
ふじ交通公式SNS
Twitter Facebook Instagram